木洩れ日の下で
日々の出来事を、友人に紹介する
フリーエリア



プロフィール

shiva

Author:shiva



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Who's BAD?

悪人を観て来ました

深津絵里、とってもよかったです

命を奪われた者は一番の被害者
もちろんその通り
一番悪いのは奪った者
それもその通り

ただそこに至る経緯
奪われる側に問題や落ち度はなかったのか

映画の中の若者達が
自分たちの若さに自惚れて
人を見下し、傷つけ
人の死によってしか過ちを思い知る事が
出来なかった結果だとしたら
これは今の時代の中で現実に起こり得そうな悲劇だった

認めたくないものだな
自分の若さゆえの過ちと言うものは

寒い時代だと想わんかね?

きっと底辺にあるものは
ずっとずっと変らないのに
崩れてゆくモラルが人を変えるんだ

正直者がバカを見る現実社会
手の届くところにあるものだけでも
すくい上げられる力があれば。。。。。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://komorebinositade.blog15.fc2.com/tb.php/252-7f502fc5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。