木洩れ日の下で
日々の出来事を、友人に紹介する
フリーエリア



プロフィール

shiva

Author:shiva



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さな冒険

この季節、朝5時ってまだ真っ暗で夜なんですね

鈴鹿での応援は終わりましたが
今度は(今さらの)研修のために三重県の名張にまで行きました
(画像は画像投稿板へ)

地元の最寄り駅から一旦名古屋へ
こんな時間の電車にも通勤客や乗客がいる
私にとってはその日だけの特別なことも
他の人には日常の場所で、いつもの光景
乗り換えの乗客も含めて、ホームには結構人がいて
みんなそれぞれの目的地に向かう電車に乗り込んでいく

スーツ姿の会社員、着物のおばあちゃん、学生
きっとあの人たちには普通の日常
新婚旅行に向かうらしき二人連れもいた
あの二人にも特別な日

神宮前に差し掛かる頃
東の空が明るくなり始め
空の色に日差しの色が混じり始める
金山に着く頃には朝の白い空が広がって来る

名古屋駅に着いてから
乗り換えのために近鉄の駅まで小走り
もう少し普段見られない名古屋の街も見たかったな

近鉄は初めて乗るので駅の様子も分からない
前もって調べておいた特急に間に合い
その先は目的地の名張まで乗り換えも待ち時間もない

見たことのない沿線の風景
ここでもやっぱり私には特別でも
毎日の様にこの時間に、この場所で過ごす人がいる
何か不思議な感じ

外を見ていると空の色も街並みも、どんどん変っていく
2時間近い電車移動で退屈するかもと思って
持って行った本もあったけど開かなくても
時間が過ぎていく

車で鈴鹿に行っていた時に見ていたものが
遠くに車窓からも見える
ナガシマのジェットコースターと観覧車
早朝から煙を吐き続ける煙突
夜中に通りかかった時も煙が出ていた
鉄工関係の会社で、コークスでも溶かしているのかも
立ち並ぶクレーンは首を伸ばす恐竜のようにも見える

河を渡る時に見えた朝日もきれいだった

車だと横目に見る程度だったものが
電車だとゆっくり眺められる


遠くに見えていた雲が近づいて来て
遠かった山間に電車は進んで行く

名張ってどんな山奥にあるんだろう。。。。(-_-;

ここでも、初めて見た山の中にある家
お店や会社、道路、田んぼや畑
どれも誰かには日常を過ごす場所
少し不思議な感じもします

2日間だけの遠出
新鮮な気持ちもしたし
子供の頃から親戚の家に行くのは
新幹線や電車が多かったから懐かしい気もしました

毎日の通勤で、あの距離は無理だけど^-^;


私信:覚えてますよ
   足跡でもコメントでも残して行ってくださいね
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://komorebinositade.blog15.fc2.com/tb.php/139-10a95b9e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。